お盆の飾り方一例

ご家庭にて家紋入提灯をご用意され、頂いた絵柄入提灯を横に安置致します

ご家庭にて家紋入提灯をご用意され、頂いた絵柄入提灯を横に安置致します

お仏壇の前に精霊棚を安置し結界を張り、置提灯で盆道を作った飾りです

お仏壇の前に精霊棚を安置し結界を張り、置提灯で盆道を作った飾りです

bon_fest011bon_fest012



bon_fest013



bon_fest014



bon_fest015



bon_fest016



bon_fest017bon_fest018



bon_fest019


納品例のページの「お盆用品の納入例1」 / 「お盆用品の納入例2」 / 「お盆用品の納入例3」にも飾り方の参考例がございます。あわせてご覧ください。


お飾例と各名称

お飾例と各名称


弓張り提灯
bon_fest021
ご先祖様を墓地よりご案内する際に使用いたします。お提灯の芯の部分にローソクを立て灯で道を照らし自宅までの道案内をいたします。正面に家紋、裏面には家名を入れる仕様が多いです。


みそはぎ
みそはぎ

みそはぎ


みそはぎ」の名は、ミソギハギが縮まったものといわれます。かつては、日当たりの良い土手や農家の庭先に当たり前のように咲いていたみそはぎの花。小さな五弁花が穂のように咲くのは、七月下旬から九月初旬。 このみそはぎ、実は薬草なのです。
 開花期の地上部分を採り、天日で乾燥させると「千屈菜」という生薬になり、煎じて服用すれば、夏場の喉の渇き・下痢止め・急性腸炎・あせも などに薬効があります。
 仏事に無駄になるものはない。先人の知恵はすごいですね。




<< お盆行事の例